美容専門総合商社

DNA検査キット|株式会社フォースマーケティング

肥満・代謝 DNA

DNA検査を活用した
新しいカウンセリングを

エピエDNA予防美容サービスは、大阪大学医学部大学院の研究成果をもとに美容・健康に関わる6個の遺伝子と生活習慣を分析するサービスです。分析結果を基に、今のお客様に必要なアドバイスをご提案します。

代謝・肥満に関わる遺伝子

脂質摂取リスク型(UCP1)
皮下脂肪が蓄積しやすく下半身に悩みが多いタイプ。


糖質摂取リスク型(β3-AR)
糖質の摂取で内臓脂肪が蓄積しやすくお腹まわりを中心に上半身の悩みが多いタイプ。

エネルギー消費リスク型(β2-AR)
エネルギー消費は良いのですが、一度太ってしまうと筋肉が少ないため痩せにくいタイプ。

美容・エイジングに関わる遺伝子

コラーゲン分解リスク型(MMP1)
コラーゲンの分解が促進しやすく肌弾力の低下やタルミなどが進みやすいタイプ。

活性酸素リスク型(SOD2)
活性酸素の影響を受けやすく、肌の乾燥やシワなどが進みやすいタイプ。


過酸化脂質リスク型GPX1)
過酸化脂質の影響を受けやすく、シミやクスミなどが進みやすいタイプ。


カウンセリングしやすいレポートが大好評★食事やエクササイズのアドバイスも行えます。

レポート

  • 03-5765-4949
  • 24時間受付WEBエントリーフォーム

「毛髪・頭皮」DNA

~5年後10年後を美しく健康に過ごす為に~

ドクターや管理栄養士監修の元、

あなたの体質や生活習慣に合わせた最適なアドバイスをお届けします。

  • 03-5765-4949
  • 24時間受付WEBエントリーフォーム

遺伝子検査とは

遺伝子検査「DNA beauty health kit」では、自らの「美容や健康」に関連する3つの遺伝子を知ることができます。自分の生まれ持った体質を理解し、ライフスタイルの改善、対策を実践することで、健康・美容の増進にご活用頂けるサービスとなっております。

自宅で粘膜を採取するだけで手軽に検査が可能です。

自宅で粘膜を採取するだけで
手軽に検査が可能です!

なぜ遺伝子検査が必要?

なぜ遺伝子検査が必要?

5年後も10年後も美しく、健康を保つためには、今現在から対策を行う必要があります。
自分の遺伝子を調べ、各々が持つ遺伝子に合ったリスク対策をすることで、より効率的に将来起こりうる身体のトラブルなどを回避することができるのです。

遺伝子検査で分かること

「先天的な体質」は美容や健康に関連する3つの遺伝子、「後天的な体質」は22項目の生活習慣チェックシートで、「今のあなたのからだ」を調べることができます。

旗

健康リスクや体質

将来
なりやすい病気

薄毛やその他の
髪/頭皮トラブルについて

お肌や身体の
健康・美容について

旗

リスク回避と改善法

管理栄養士監修の
あなたの身体に最適な
メニューや食材

ドクター監修の
それぞれのリスクに応じた
効果的な改善方法

最適なヘアケアの
アドバイスや
最適なお店 など

3つの遺伝子

  • SOD2遺伝子 活性酸素リスク型

    活性酸素の除去に関する遺伝子です。
    活性酸素は日々体内で発生していますが、量が増加するとカラダに影響を及ぼし、疲労やストレスにつながります。

    活性酸素が増加すると・・・

    毛根が不健康な状態となり脱毛に繋がる
    肌の柔軟性や収縮性が弱くなる
    皮膚のハリがなくなり、シワが作られる

    疾患への影響

    動脈硬化、糖尿病、気管支喘息、高血圧症、慢性関節リウマチなどの可能性が高くなる

  • GPX1遺伝子 過酸化脂質リスク型

    過酸化脂質の除去に関する遺伝子です。
    組織の老化を加速させ、様々な病気の発症につながる恐れのある、過酸化脂質の影響を受けやすいかをお調べします。

    過酸化脂質が増加すると・・・

    皮脂腺が劣化して体臭が気になるようになる
    肌のシミが長期化したり、濃いシミが出来る
    アトピー性皮膚炎やニキビ、加齢臭の原因にもなる

    疾患への影響

    飽和脂肪酸の摂取量が少なすぎると脳出血をおこす可能性がある
    飽和脂肪酸の摂取量が多すぎると心筋梗塞や狭心症、肥満などを招く

  • MTHFR遺伝子 血流リスク型

    血管のダメージに影響を及ぼす遺伝子です。
    アミノ酸の一種であるホモシステインの濃度に影響し、これにより血流が悪化すると、身体に必要な全ての栄養素と酸素が正しく運搬されず、疲労や冷え性などの日常生活に支障をきたす様々なトラブルの原因になります。

    血流が滞ると・・・

    細胞へ酸素や栄養が届かなくなり、脱毛や冷え性などに繋がる

    疾患への影響

    すべての臓器におけるリスクを引き上げる
    目の血流低下は緑内障などの原因になる

12年以上解析をしてきた信頼ある技術力

国内で長い実績と、多くの導入数で安心のサービスをお届けします。

12年以上のサービス実績を持ち、5000社以上へのサービス提供の実績を持つ検査機関。
・大阪大学 医学部大学院の研究成果を活用
・国内分析で、高品質な分析手法を採用
・さまざまな研究活動や、医療分野との連携事業を行っています。

実績事例:
経済産業省、文部科学省等との連携事業
大阪大学医学部、京都大学医学部、国立循環器センター国立がんセンター、その他医療系企業

遺伝子検査の特徴

手軽な検査方法

自宅で粘膜を採取するだけの手軽な検査方法です

多項目を一斉に測定する技術もございますが、その多くは、研究用として開発された技術で、一定の頻度で分析結果が得られない項目があったり、一定の頻度で分析の結果に間違いが発生することが報告されています。
研究に利用する場合には、一人ひとりの結果が大切ではなく、大人数の分析結果の、傾向を分析する技術であるためです。

当社の遺伝子検査では、一人ひとりの分析結果の精度に拘っています。そのため先進的な医療を行う病院でも採用されている「遺伝子分析技術」を用いて、お客様の大切な遺伝子を1つずつ分析しております。
また多くの遺伝子を調べ、大量のアドバイスをお届けするよりは、当社のノウハウをもとに厳選した遺伝子を分析することで、お客様の理想の姿に近づける具体的なアドバイスをお届けできると考えております。

  • 03-5765-4949
  • 24時間受付WEBエントリーフォーム

Page Top